ブログ

【大工通信】筑豊での家づくりは【一瞬のワクワクより、一生の快適感】を

筑豊・飯塚での新築で「構造」から考える人の強み


家づくりは非日常の「わくわく感」より、日常の「快適感」をしっかり考える

2015年10月。
まだ昼間は日差しに暑さが残る季節。
柏の森での完成見学会の準備で、近くのモデルハウスにも寄りました。

一日中日差しを浴びた部屋。
それは夕方、2階南側の部屋に入ったときに感じたコトです。

「この部屋、思ったより涼しいな。」

冷房のおかげなのか。

違いました。
その時、冷房はついていませんでした。

それは構造が日常の「快適」をもたらした結果です。

 

注文住宅のちょっとした工夫がもたらす日常の「快適」さ

12659684_912940028812979_2008586933_n

大工としては、構造上の仕組みは理解しています。
ですが、家を建てられる施主様は私たち大工とは違います。

私たちはちょっとした構造の工夫で日常の「快適」さを得られることを知っています。

断熱材で家全体を囲む「外断熱」、
壁の中に空気の通り道を作り空気を循環。

もちろん、間取りやデザイン、キッチン設備なども大事です。

ですが、気づきにくい日常の快適さは構造の仕組みがもたらします。
北海道や東北の住宅が暖かく保つことができるのはそのためです。

12659783_912939935479655_591629557_n

「断熱材」のちょっとした使い方の工夫
「壁面内の通気」のちょっとした工夫
「基礎からの地熱」を利用するちょっとした工夫

など、建ってしまうとなかなか修正しにくい構造を
計画の段階から考えるのはホントに大切です。

たったそれだけで家との長い付き合いの快適感が変わるからです。

to06

 

筑豊の家づくりで必ず確認したい5つのポイントは大切です。

こちらもぜひご覧ください。

 

「私たちが家を建てた時の決め手」は参考になる声です。

こちらは家を建てられた先輩たちの声です。


【お問合せ】筑豊地域・飯塚、直方、田川、嘉麻の工務店の様な家づくり相談所

「どんなつくりか実際に見て確認したい!」
「会って詳しく話が聞きたい!」
「デザインの話もしたい!」
「建てたい地域や小学校区の相談や聞きたいことがある。」
など、お気軽にご連絡ください。

img

宿泊展示場もご覧頂けます。
東宝ホーム株式会社飯塚営業所 TEL 0948-29-1040 / 福岡県飯塚市枝国241-1

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



東宝ホーム

ホントの安心

エアコントロール

solaシステム

最近の記事

ページ上部へ戻る